2007年03月18日

ジュリア・ロバーツの結婚式に招かれた唯一の芸能人、ブルース・ウィリス

エンタメ人気ブログランキングに参加中です。今日も応援宜しくお願いしま〜す。
クリックしてね



私、今はすっかり趣味も変わってそんなこともないのですが、大昔はブルース・ウィリスの大ファンだったのです。
今ではすっかりオバサンになったせいか、もっと若い子の方が好きですね。←きゃーー、「若い子」って言い方が完全にババアになってますね(赤面)。

ファンだったといってもダイハードを見たから、とかではないんですよ。もちろんダイハードシリーズも好きでしたが、当時NHKで夜にやっていた「こちらブルームーン探偵社」に出てくる彼がすんごーーーく好きだったのです。もう初めて見たときからこの番組のとりこになってしまい、毎回欠かさず見ていました。
今ちょっと調べたら、NHK総合テレビで1986年から7年間も放送されたんだそうです!アマゾンやツタヤのレビューを読んだら思い切り褒めちぎりでした。
な〜んだ、マニアックな番組かと思いきや、ファンはたくさんいたのですね〜!嬉しい!!
もちろん、「こちらブルームーン探偵社」はここアメリカでも大ヒットした人気テレビドラマで、ブルース・ウィリスが世の中に知られるきっかけになった最初のヒット作です。

内容はコメディとミステリーが融合した、ラブコメ探偵物語という感じ。もし知らないという方がいたら是非見てくださいね。超おすすめです。

こちらブルームーン探偵社 シーズン1&2
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006/04/26)
売り上げランキング: 10769
おすすめ度の平均: 5.0
5 嬉しい!
5 これが、元祖ブルースウィリス!!
5 ダイハードよりこれが一番!


これにはシビル・シェパードというすごく綺麗な元モデルの女優さんが相手役で出ていたのですが、ああ〜、この世にこんな綺麗な人がいるのね〜、なんて思いながら見ていましたよ。
実はつい最近、病院に行った時に、待合室にあった雑誌の表紙に彼女が出ていたんです。でも表紙:シビル・シェパードと書いてあったので分かったんですが。なかったら誰だか全然分からなくて、まあ当然かもしれませんが、びっくりするくらい老けていました(苦笑)。彼女についてはまたの機会に調べてみますね。

さて、ブルース・ウィリスは明日の3月19日がお誕生日で、52歳になります。
もう彼は大物過ぎて、情報が多すぎて、何を書いてよいやらさっぱり分かりません。なので私流に(っていつもか?笑)適当にまとめますね。
とりあえず今何しているか・・・

まだたったの3月の現時点で、今年公開、または撮影が決まっている作品のリストです。

What Just Happened? (2008) (撮影開始前)
The Last Full Measure (2007) (撮影中)
Morgan's Summit (2007) (撮影中)
Black Water Transit (2007) (撮影開始前)
Live Free or Die Hard (2007) (撮影終了)
Perfect Stranger (2007) (撮影終了)

すっ、すごい数・・・・まだ増えますよね、きっと。
Live Free or Die Hardというのが、ダイハード4の原題です。

そして、もらったギャラは・・・

ジャスティス (2002) $22,500,000(約26億円!)
アンブレイカブル (2000) $20,000,000(約23億円)
キッド (2000) $20,000,000(約23億円)
ダイ・ハード3 (1995) $15,000,000(約18億円)
パルプ・フィクション (1994) $800,000 (約9億3千万円)
虚栄のかがり火 (1990) $3,000,000 (約3億5千万円)
ダイ・ハード2 (1990) $7,500,000 (約8億7千万円)
ベイビー・トーク 2 リトル・ダイナマイツ (1989) $10,000,000(約11億5千万円)
ダイ・ハード (1988) $5,000,000(約5億8千万円)


コメディは得意!ギャラといえば、彼はシーズンシックスのフレンズにノーギャラでゲスト出演したんですよ。
ロスのガールフレンドの父親役で。
こちらはその時の貴重な写真。

天下の大物が何でノーギャラなのかというと、隣のヒットマンで共演したマシュー・ペリーに賭けで負けたからだそうです(苦笑)
ははははっ!



それでは、最後に盛りだくさんのブルース・ウィリスのトリヴィア〜!

■男性にしてはめずらしく、腕時計を腕の内側に文字盤が来るようにいつも付けている。実はこれは色々な出演作の中でも見られ、ダイハード、ダイハード3、マーキュリー・ライジング等の映画の中で出てくるので是非見つけてみて!もちろん監督達がそうするようにリクエストしたわけではない。

と、これを書いている時に写真見つけました!ほんとだ、内側に付けてる。手を曲げて時計を見る仕草が見てみたいですね。画像をクリックすると大きくなります。

■1987年の戦没者追悼記念日(メモリアルデーと呼ばれるアメリカの祭日)の週末に家で大パーティーをして大騒ぎし、近隣住民への騒音と駆けつけた警官への公務執行妨害で逮捕された。後に近隣住民へ謝罪することに同意したので不起訴になる。

■友人達の証言によると、子供の頃はひどいどもりがあったそうだ。

■俳優を目指していた時にバーテンダーをして生計を立てていたが、ある夜彼のキャラクターがキャスティングディレクターの目に止まって、ちょうど探していたバーテンダーの端役に起用された。
実はこのバーで最初はウェイターをしていたのだが、あまりにも仕事が出来ないのでバーテンダーに回されたそう(苦笑)。

■ドイツの米軍基地で生まれた。

■元妻のデミ・ムーアとの間には三人の娘がいる。

■右肩の傷跡は17歳の時に腕を折って、その手術の際についてしまったもの。

■アイダホ州でかなりの土地や商店を所有している。どういうことかというと、バーやら劇場やらレストランやら薬屋等、ありとあらゆるものを買い占めているから。アイダホが好きなんだそう。うちの夫が某エンタメ系の会社に勤めていた時に、彼の仲良しの同僚でアイダホ出身の人がいて、会社に用事で来ていたブルースとアイダホの話で意気投合して30分くらいアイダホ話で盛り上がったんだとか。

■ジュリア・ロバーツの結婚式に出席した唯一の芸能人である。

■ハーモニカが好き。

たくさんありすぎるので今夜はこの辺で〜!(また時間のある時にさり気なく足しておきます)

エンタメ人気ブログランキングに参加中です。応援宜しくお願いしま〜す。
クリックしてね


posted by りぃ at 18:21| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

過食症と躁うつ病に苦しむブリトニー・スピアーズ

エンタメ人気ブログランキングに参加中です。いつも応援ありがとうございます!
クリックしてね

今夜はちょーーー眠いので、英語のグーグルで一番新しいやつのサマリーを紹介して終わりま〜すので許してっ。日本のにはまだ出てないのでその前に。
大体7時間くらい前から一番新しいのだと18分前までひっきりなしに出ていたのがこれ。(といってもこの記事を書き終える頃にはもっと出てると思うけど、笑)

可哀想に〜、現在リハビリセンターにいるブリちゃん・・・
すっごく苦しんでいますね。というか記事によると自分の症状の深刻さを認めたがらないそうです。

リハブのドクターに彼女が告白したところによると、16歳の頃からずっと過食症に苦しんでいるとのこと。それと同時に現在は躁うつ病にもなっていて、その為に薬を飲んでいるにも関わらず、食べては吐いてしまうので薬が効かず、健康な心身へのリカバリーへの大きなネックになっているとのことです。
過去にはいつもチップス、アイスクリーム、コカコーラ、キャンディーなどのジャンクフードのドカ食いをしては、後から強く後悔しては吐く、といった行為を繰り返していました。でもその過食症を止めることのできたのが、妊娠!そう、お腹に赤ちゃんがいる時は暴飲暴食をやめることができたそうなのですよ。母の愛ですよね。

彼女は、今日でちょうど20日間リハブに入っているのですが、ケビン・フェダーラインが子供達を連れてこの週末にも面会に来ていたそうです。
可愛い子供達の為にも、ブリトニー、がんばってほしいです。

それにしてもリハビリセンターがマリブって素敵!すんごい綺麗なビーチがあって、おしゃれなんですよ〜。芸能人がたくさん住んでいて美味しいレストランがいっぱい!!ああ、南カリフォルニアに戻りたい〜!(今は北に住んでいる私)

今日も読んでくださってありがとう!
エンタメ人気ブログランキングに参加中です。
クリックしてね

posted by りぃ at 17:12| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

知ってる?ネバーエンディングストーリーのバレット・オリバー Barret Oliver

きゃっ!人気ブログランキング、今見たら135位でUPマーク付いてた!
数日前から100位以上アップ〜!皆さん、どうもありがとう!!!
今日も応援よろしくお願いします。
クリックしてね

昨日はブリトニーでこのブログにしてはめちゃ新しかったので、今日はめちゃ古いところ!
だってこの間運転していたら、流れてきたのよ、この曲が〜っ!!!

ね〜ば〜えんでぃんぐ、すとお〜おりぃ〜〜!ららら〜らららららら〜

アメリカのラジオ局も結構古いのかけるのですよ。
それにしても、もーお、一緒にハミングしちゃいましたよ!ナツカシ〜!これって一回聞いたら忘れられないメロディーで、何度も口ずさんでしまいます。そう、カジャグーグーの20年以上前の大ヒット曲です。これは映画ネバー・エンディング・ストーリーのテーマ曲で、私この映画を見たという記憶だけはあるのだけど、はっきりいって古すぎて映画の内容な〜んにも覚えていません!(汗)
頭に浮かぶのはこの曲と、子供が白いウナギイヌみたいなのに乗って空を飛んでいるシーン(笑)
この曲はね、聴くとこうなんていうか、すごく懐かしい暖かい感じがして、子供時代の夢一杯のピュアな気分に戻れるというか、そんな感じ。
そして今回調べてみたらファンタジー映画の中でも最高傑作なすっごく良い映画だとのこと。

まあ、知らない方、こんな感じの映画です。素敵なサウンドと共に見てみて。



バレット・オリバー綺麗な顔をしたこの主役の男の子、バレット・オリバー君といって、ティーンのアイドルだったそうです。写真も可愛いよね。

ネバーエンディングストーリーは1984年公開の映画で、バレットは若干9歳の時にこの映画出演のオーディションを受けます。その時は年が若すぎるという理由で一旦落とされたのですが、なんと6ヵ月後に再度製作側に呼ばれて大抜擢されました。理由はこの子以外にこの役が出来る子はいない!という判断で、一緒にオーディションを受けた200人の男の子を抜いて選ばれたのです。

この後は瞬く間に子役としてのキャリアが急上昇して、この作品自体がドイツで撮影されてそこでも公開されたため、国際的なスターになりました。

ところが・・・・



この栄光の期間はたった3年のみ。彼は忽然とスクリーンから消えてしまいました!
頂点に達していた時は一年に3本以上のヒット作品に出たこともあったのに突然出なくなったのです。なぜなら彼自身の決断で、来るオファーをことごとく拒否し始めたそうです。

学業に専念しはじめたこともあったのですが、多感な時期の少年の心の中は複雑で、色々な経験や周囲の大人達の態度からも、自分はお金を稼ぐ道具でしかないというやりきれないものを感じ始めた、と言われています。
ただファンにサヨナラも、正式な引退発表もないまま消えてしまったので、メディアはしばらくの間彼を追い続け、あることないこと書き立てました。
ドラッグに溺れてしまった、自殺未遂をした、カルト宗教にはまった(父親がサイエントロジーに入っていると噂された)とか、もうすごかったそうです。

でもそれだけ書かれても、バレットは一度たりともメディアに登場せず、もちろん間違った噂の修正も言い訳も、何もしませんでした。ただ一度だけ、数年前にインターネット上でバレットの関係者と名乗る匿名の人物から、バレットは出回っている情報に対して今後も一切コメントするつもりはない、と投稿があったそうです。

そしてそのバレットは今・・・・

1973年生まれの彼は今年の夏で34歳です。現在はロサンゼルスでフォトグラフィーの講師をしているそうです。また、19世紀のWet-Plateという写真処理の技術を学んだ残り少ない人物の一人です。
自身もワークショップを持ち、個展を開いたり、ギャラリーに展示したり、写真についての記事を書いたり活躍されています。

ファンタジー映画の大傑作!
いじめっ子に追いかけられて古本屋に逃げ込んだ少年が「はてしない物語」という本を見つけ、夢中になって読んでいるうちにイマジネーションの世界へ入っていく不思議なストーリーです。
ネバーエンディング・ストーリー
ワーナー・ホーム・ビデオ (2001/11/02)
売り上げランキング: 84182
おすすめ度の平均: 4.0
4 わかりやすさ の大切さ。
5 童心に返って見るべし
2 原作者の抗議を無視されないために


こちらは80年代を代表するバンド、カジャグーグーのベストです。
ネバーエンディングストーリーはもちろんのこと、君はTOO SHYとかも入って、もう涙もの。
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・カジャグーグー&リマール
カジャグーグー
東芝EMI (2004/05/26)
売り上げランキング: 72566
おすすめ度の平均: 4.5
5 全19曲 カジャ・グーグー、リマールのベスト
4 80年代ブリティッシュミュージックに夢中だった人へ


人気ブログランキングに参加中です。応援宜しくお願いしま〜す。
クリックしてね
posted by りぃ at 19:32| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

速報!頭丸刈りにしたブリトニー・スピアーズは今・・・

昨日は急に思い立ってサンフランシスコへ遊びに行って、帰って来たのが遅くて疲れてブログさぼっちゃいました(笑)
帰りにビアードパパという、日本から進出してきている美味しいシュークリームを9個も買ってご機嫌で帰ってきましたよん。へへへ、また太る!

人気ブログランキング、今日も応援宜しくね〜。
クリックしてね

タトゥーショップにてところで、ブリトニー!!!
さっきニュースでガンガンやっていたので、ついレポしちゃいます。昨日(こっちでは金曜)の夜のことなので、湯気のたったほやほやニュースで、続報が1時間おきくらいに今どんどんあがってます。
日本語のサイトではcnnジャパン以外はyahooやgoogleもまだ載せてないみたいなので、ちょっとパパラッチ気分で(笑)
なーんてこれを書き終えるまでに載るんだろうな・・・

そう、丸刈りにしちゃったんですよ。それも自分で。金曜日に突然ロスのサンフェルナンドバレーというエリア(私が昔住んでたとこ!)のEsther's Haircutting Studioという美容院に現れて丸刈りにするように要求。あとから訴えられるんじゃないかと恐れおののいた美容師さんは、ビッグスターを丸刈りになんかできないと拒否したそうです。

そしたらブリトニーったら・・・・・



自分でバリカンを奪い取り、頭を丸刈りにし始めたそうです。

!Σ( ̄□ ̄;) しーーーん

それまでは「明日になったら気分が変わっちゃうかも」とか、「ちょっと情緒不安定になっているのでは?」と説得していた美容師さんですが、もう始まっちゃってからは、黙々と下を掃いたそうです。こっわーーーー。

この美容師さんによると、その後はブリちゃんは放心状態になったようで、少し経ってから若干涙目になっていたそうです。お母さんのことを考えたのかも、とか。
若干25歳で超有名すぎて、二児の母で、最近離婚したばかりで、プライバシーがなくて、なんだか可哀想になってしまいます。
最近はパリス・ヒルトンとかとの夜遊びや乱れた生活が話題になってばかりでしたけど、リハビリセンターも一日で出てきちゃったというし、もう精神状態が平常に保てないのかも・・・・・・

で、頭つるつるにしたその後は、タトゥー屋さんへ直行。
予約なしで突然現れたトップスターにスタッフも、野次馬も、通行人もパパラッチもみなびっくり。
約90分くらい費やしてタトゥーを入れて帰って行ったそうです。最初はパーカを頭に被っていて丸坊主になっているのが分からなかったそうですが、取ってびっくり。もう今あちこちでネット上に写真が出回っています。

ちなみにお会計は80ドルで、腰に白黒ピンクのクロス、手首に赤とピンクの唇模様にしたそうです。刺青の最中では痛さで叫び、中指を立てまくっていたそうです。
ああ、、なんでそんなにしてまで。もうかなり来てますよね。
当然かもしれませんが、今日土曜日は一日中、オフィシャルサイトのhttp://www.britneyspears.comはダウンです。今もかな・・・

と、ここまでさっきアップしてから、TVニュースのビデオ見つけました!!!!
タトゥースタジオの映像も入ってます。ダウンロードしたけど、画像重くてseesaaのサーバーが全然受け付けてくれないので、youtubeからのを貼りますね。


人気ブログランキングに参加中です。応援宜しくお願いしま〜す。
クリックしてね
posted by りぃ at 16:45| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。