2007年02月22日

見つけたよ!「日本人になる〜!」と歌って消えた The Vapors

人気ブログランキングに参加中です。今日もよろしくね!
クリックしてね

いやあ、二日間かけて探しまくっちゃいました、今日の「あの人」。
それもね、全然知らない人なんですが(笑)、もう見つからないとなると悔しくて悔しくて!
二晩かけて夫婦で探してました(暇だね〜、笑)
結果、いい感じの近況が分かったのでもう大満足!!!

誰かって?
実は誰が歌っているかは全然知らなかったんですが、大好きなんですよ、この曲。
一度聞いたらもう絶対に忘れられないこの迷曲(?)。皆さんも絶対ご存知ですよ!まずは聞いてみて。



ねー!思わず踊りたくなりません?体動きますよね!(笑)
それにナンなんですよね〜ぇ?この意味不明な日本人の描写はっ!!((((^Q^)/゛ギャハハハ
欧米人がイメージする、いかにも〜な芸者風の女性と意味なく刀を振り回すおじさん(苦笑)
まあ、これのどこが日本人なんじゃ〜!と怒るよりは、笑っちゃいたくなるのでいいですけど!

これはTurning Japaneseという曲で、ベイパーズ(Vapors)というイギリスのバンドが1980年に世界で大ヒットさせた曲だそうです。
流行ったのはそんな昔でも、この曲はいまだにラジオでもよくかかるし、コマーシャルとか、映画とか、色々なところで使われています。
こっちだと有名なところではマスターカードのコマーシャルとかドクターペッパーのコマーシャル、映画だとチャーリーズエンジェル(2000)の中でも使われていました。

なんといってもこの耳について離れない口ずさみ系のメロディーと、日本人にはちょっと聞き捨てならないこの歌詞
Turning Japaneseはそのまま訳せば「日本人になる」。
日本人になるって、あなた!そんなことを繰り返し繰り返しこんな風に歌われた日にゃ〜、ちょっと気になりますよね。
歌詞も曲もイギリス人のリードボーカル兼ギターのデビッド・フェントンによって書かれたのですが、この歌詞は実は大変な物議をかもして、アメリカではとんでもない説が生まれたのです。
この"Turning Japanese"のところが「マスターベーションをする」の意味に使われている、この曲は自慰行為についての歌だ、というのがその説です。これには当のデビッドもかなり面食らったと後にインタビューで話しています。
実はネットで色々調べていた時に、日本人の方のサイトでも、これをそういう意味で使われているのだと断言しているのがありました。

でも、違います!(きっぱり)

これに関しては英語でその意味について話し合う掲示板まで存在して、そこで英語圏、米語圏両方の人達の間で議論されています。
でも私は本人のインタビュー記事を見つけて確認したのですが、このTurning Japaneseはデビッドがある朝起きた時に、急に思いついて書いたもので、あくまでもLoveの歌、恋愛の曲だということです。
面白いのは当時アメリカ人が、イギリス英語として本当にそういうフレーズがあるのだというデマを生み出し、それを信じたということです。英語と米語は違いますもんね。
ただし、繰り返しますがどの国の英語にもTurning Japaneseにそんな意味はないですよー(笑)
まっ、歌詞が多少なりとも強烈なので、そんな憶測が生まれたのも分からなくもないですけどね。
で、このデマを皆が信じてしまった理由なんですが、これについて聞かれたデビッド本人がインタビューでYESと何度か答えているからなんです。
そりゃ作った本人が言ってたら信じちゃいますよね。彼はそんな解釈をされて本当はとても面食らったのだけど、解釈は人によって自由だし、皆がそう思いたいならと、何度か気まぐれにYESと言ったことがあるとインタビューで答えていました。

結局このバンドはこの一曲のヒットだけで消えてしまい、いわゆる典型的な一発屋となってしまいました。
Turning Japaneseは彼らのセカンドシングルなのですが、あまりのヒットに海外へツアーに行くのが忙しく、本国イギリスでじっくり曲を作る時間が取れず、それ以降リリースしたアルバムも曲も全く相手にされず、見切りをつけたマネージャーは辞め、予約してあったスタジオではレコーディングが完了する前に勝手にキャンセルされるなど、散々な終わり方になったそうです。活動にしたらバンド結成からたったの3年弱でした。

で、この人、この曲を作ったボーカルのデビッドが一体今何をしているんだろう、と思って探していたのです。
そして、見つけました〜!
今は音楽関係の問題を扱う弁護士(PDF)として、母国イギリスで活躍されているそうです。

別にファンでもなんでもないのですが、成功していて良かったです。キャリアチェンジ、大正解ですね。デビッドさん!

人気ブログランキングに参加中です。応援宜しくお願いしま〜す。
クリックしてね
posted by りぃ at 20:10| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。