2007年03月19日

モニカ・ルインスキー他(笑)

今日はランダムに選んだお騒がせの二人の女性です。あの人は今・・・、さくっとお届けしますね。

エンタメ人気ブログランキングに参加中です。今日も応援宜しくお願いしま〜す。
クリックしてね

モニカ・ルインスキー

モニカえっ?!別に知りたくないっ?(笑)
一体どうしたんでしょうね〜、彼女は!

元アメリカ大統領ビル・クリントン氏とのセックススキャンダルでドロドロ、ぐっちゃぐっちゃになって、当時のアメリカに旋風を巻き起こした方ですね。
元ホワイトハウスの実習生モニカ・ルインスキーは、スキャンダル後は何本かのテレビ番組に出て、自分の名前をブランド名にしたハンドバッグのオンラインショップを開いたり(2004年にクローズ)していました。
去年2006年の12月にロンドンの大学を卒業して学位を取得した、というのが今分かっている最新情報です。もう一回大学に行ったのですね〜。

本は日本語では、モニカの真実が出ています。





トーニャ・ハーディング

覚えてますか?
フィギュアスケートの選手で、全米選手権で2度優勝、1991年の世界選手権で銀メダルに輝いた人です。トリプルアクセルの出来る人。
リレハンメルオリンピック全米選考会で、ハーディングを優勝させるために元夫がライバル選手であるナンシー・ケリガンを襲撃させて怪我をさせ、ハーディングは証拠隠滅に手を貸しました。
ハーディングは罪を認めたため執行猶予付きで有罪になり、スケートの公式大会に出る権利やコーチになる資格を全て剥奪され、事実上スケート業界での将来を絶たれました。

1994年の冬季オリンピックで靴紐がおかしくなってうまく滑れず、審査員に泣いて訴えるシーンは記憶に残っている方もいるのでは?
Youtubeで見つけました。



彼女はこの後、襲撃の計画のことは知らなかったと世間に訴え、無実の証拠だと背中に天使のタトゥーを入れたり、田舎でスケート教室を開いたり、ボーイフレンドを車のホイールキャップで殴って逮捕されたり、アルコール中毒になったり、飲酒運転で逮捕されたり、暴力事件を起こしたり、愛車のトラックが盗まれたりとまさに波乱万丈の人生。

近年になっては、警察に何度も電話をして誘拐されそうになったとか、マスクをした男達に襲われそうになったとか、車を盗まれそうになったとか、数々の妄想を訴えて、捜査にあたったオフィサーから精神的なヘルプを受けるようにアドバイスを受けています。
職業は現在プロボクサー。リングネームはBad Girl。但し2004年に相手ボクサーに滅茶苦茶にやられたのを最後に名前が出てきていません。
トレーラーハウスに住んでいるという情報が入っています。
posted by りぃ at 17:42| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。